お知らせ

57

米倉斉加年の直筆によるサインが入った絵が残り僅かとなっております。

現在、あるもので直筆サイン入りのものは

黒猫と女 http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/6

お ん な http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/5

不思議な卵 http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/2

自由よ http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/12

葡萄棚の女 http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/4

の、5作品のみとなります。

他は版上サイン(刷り込みサイン)となります。
絵師 米倉斉加年が、毎日新聞(日曜本紙)に1994年11月27日号から1996年9月29日号まで連載された「真田忍侠記」 (著 津本陽)の挿絵を手掛けました。
現在は、和歌山県の九度山の商店街に飾られています。

その挿絵を使ったスマホカバーの販売をスタートしました。

ほぼ全ての機種に対応しています。

http://yonekuramasakane.ocnk.net/product-list/7
マサカネ一座の2016年 夏公演
米倉斉加年の『絵のない絵本』 テルミ・脚本
のチケットの販売を開始しました。

■公演日程■
8月10日(水) 14:00 開演の部 / 19:00 開演の部
8月11日(木・祭)  11:00 開演の部 / 15:00 開演の部

■料金■
4,000円 全席自由

■公演会場■
せんがわ劇場

〒182-0002
東京都調布市仙川町1-21-5
TEL:03-3300-0611

チケットのお申込みは、こちらからお願いします。

http://yonekuramasakane.ocnk.net/product/53
蘭越での公演が無事に終了いたしました。

足をお運び頂いた皆様、誠にありがとうございました。

当日の様子を、10月21日付の北海道新聞に掲載していただきました。

以下、記事を抜粋して掲載します。

米倉さんの遺志、舞台で継承 海流座、蘭越で追悼公演

【蘭越】俳優の故米倉斉加年さんが創設した劇団「海流座」は10日夜、昨夏急逝した米倉さんの追悼公演を町山村開発センターで行った。アンデルセンの短編集を妻テルミさんが脚本化し、米倉さんが演出した「絵のない絵本」を熱演、約100人の観客を魅了した。

 海流座の蘭越公演は2年前に続き2回目で「蘭越で文化・芸術を楽しむ会」が主催した。「絵のない絵本」は月を語り部に、さまざまな国の人間模様を舞台上で繰り広げる。その中に、福岡から演劇を志して上京する若き日の米倉さんの姿などを盛り込んだ。

 舞台脇に米倉さんの写真が飾られ、公募で出演した町民ら5人も劇団員とともに追悼公演を彩った。劇は、晩年の米倉さんが戦時中に栄養失調で弟を失った悲しみをつづった自身の絵本「おとなになれなかった弟たちに…」を朗読するシーンで幕を閉じ、会場の拍手はしばらく鳴りやまなかった。(小池伸之 様)



米倉斉加年追悼 蘭越公演 アンデルセン 『絵のない絵本』
が上演されます

脚本 テルミ
演出 米倉斉加年

日程:平成27年10月10日(土)
時間:18時開場 18時30分 開演
場所:蘭越町山村開発センター
料金:一般 2,000円 高校生以下無料 全席自由

◇入場券取扱い◇
あべストアー(蘭越)
阿部文祥堂(蘭越)
PIAかねこ(蘭越)
守田新聞店(目名)
加藤商会(港)
渓流堂(昆布)

◇問合せ◇
蘭越で文化・芸術を楽しむ会事務局
阿部邦夫 0136-57-5011
松井四十二 0136-57-5125


お近くの皆様は、ぜひ足をお運びください





山口県山陽小野田市誕生10周年事業として
【米倉斉加年 遺作原画展】が9月19日より開催されています。
会場の模様の画像を掲載します。

9月30日までの開催となりますので機会がございましたら、お立ち寄りください。

◇日程 2015年9月19日(土) ~ 9月30日(水)
◇開催時間 午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
◇料金 一般 500円 高校生以下無料
◇会場 不二運輸ホール(山陽小野田市文化会館) 小ホール
山口県山陽小野田市誕生10周年事業として
【米倉斉加年 遺作原画展】が以下の内容で開催されます



お近くの方は、この機会に原画に触れてみてください

◇日程 2015年9月19日(土) ~ 9月30日(水)
◇開催時間 午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
◇料金 一般 500円 高校生以下無料
◇会場 不二運輸ホール(山陽小野田市文化会館) 小ホール
告知が遅くなり申し訳ありません

8月12日(水) BS朝日にて放送される
黒柳徹子のコドモノクニ ~夢を描いた芸術家たち~ で
倍賞千恵子さんの朗読で『おとなになれなかった弟たちに...』が紹介されます。

ぜひ、ご覧ください


8月12日(水) よる10時から
BS朝日 黒柳徹子のコドモノクニ ~夢を描いた芸術家たち~

※高校野球中継が延長の場合、放送時間が変更になる可能性があります。放送時間の変更については、最新の番組表をご覧ください。

番組HP
http://www.bs-asahi.co.jp/kodomonokuni/
米倉斉加年の絵を展示・販売会『憂気世絵展』』の3月と4月の開催予定を更新しました

イベントカレンダーよりご覧ください

◆イベントカレンダーページ

http://yonekuramasakane.ocnk.net/calendar

3月24日から3月30日まで
広島県広島市 三越百貨店 広島店

4月17日から4月23日まで
福岡県福岡市 ジュンク堂書店

4月21日から4月27日まで
北海道札幌市 三越百貨店 札幌店

1年前から参加を依頼されていたイベント
『福島復興まつり』にて
元気であれば話したかったであろう思いを
息子の日呂登が伝えます

足をお運びください





◇日時 2015年3月8日(日)
◇会場 川越市市民会館大ホール 川越市郭町1-18-7 049-222-4678
◇時間 12:30 開場 13:30 開演
◇参加費 500円 チケット購入先「福祉の店」049-225-2940 アトレ1F
◇主催 NPO法人 Peaceやまぶき
◇後援 川越市・(公財)川越市施設管理公社